背中の筋トレ法
胸の筋トレ法
肩の筋トレ法
上腕二頭筋のトレ法
上腕三頭筋のトレ法
脚の筋トレ法
腹部のトレ法
ビタミンミネラル情報
 
 

■ビゲスト・ルーザーとは? (記事掲載:2010年6月4日)
 2004年10月19日から放送開始となった、全米放送局NBCが快進撃を続ける高視聴率番組「ザ・ビゲスト・ルーザー!」。
ビゲスト・ルーザーとは、2通りの意味があり、一つは「ルーザー(負け犬)」という意味の、「最も大きな(The Biggest)負け犬(Loser!)」という意味です。
もう一つの意味は、 「最も大きく(The Biggest)失った人(Loser!)」という意味です。 つまり、最も大きく体重を減らせた人という意味になります。
「最も負け犬」が、「最も勝利者」という相反するタイトルの意味が面白いところ。

 世界的な潮流で、昨今の人気番組はリアリティー(現実的)なものが大変好まれる傾向にあり、 無人島でサバイバルをする素人参加者による生き残りゲームも人気絶大です。
そんな中出てきたのが、素人参加型のダイエット番組。 これは単なる今までの様なダイエット法を紹介するというものではなく、実際に素人を参加させ、それぞれが目標に向かって勝ち抜き合戦をするというもので、毎週「どんな結果が出てくるのか?」と、視聴者の期待は募るばかりで、視聴率はグングン伸びています。
又、同時にこの番組はサバイバル・ゲームの番組と同じく、素人が毎週番組に登場し、ノルマ達成の為のダイエットの辛さやエクササイズをしているシーンが放送される為、自然とスターの様な注目を浴び、ファンも付いてくるのが面白いところ。 素人を参加させる事で、「視聴者参加型番組」となり、視聴者は親近感を持って番組に釘付けになるのです。
そして期間以内にノルマ達成できなかった場合は、失格となりダイエット・キャンプから除名されます。

尚、この番組に参加するのは素人だけでなく、有名な芸能人も参加しています。(話題性は凄い!)

■ダイエットの危険性
 とはいえ、ダイエット(減量)を競争させるのは、(ある意味サバイバルゲームと同じ)大変危険な為(死者が出る可能性あり)、番組はかなり慎重にこの部分を配慮し、ダイエット・キャンプでは専属医師が参加者の健康管理を行っている。 また、ベテランのフィットネス・トレーナーが付きっ切りでダイエットから運動まで面倒を見てくれる。
こうする事で、危険なダイエットから回避しているのです。

■番組の優良性
 この番組の素晴らしい点は、食事法から運動まで、トータルで素晴らしいダイエット法を公開し、実際に参加者がドンドン健康的に痩せていくという結果を出しているという点です。 
番組を観る事で、 ダイエットを今まで試しても直ぐに挫折してしまう多くの人々の励みになり、「あの人ができるなら、私にもできる!」や、「ダイエットを続けよう」という動機を維持する上で大変素晴らしい影響を与えているのです。
何よりも、正しい(結果が出る)食事法や運動法がテレビで紹介されるのは本当に有り難い事です。
やはり自分一人で辛いダイエットをするより、国民総参加で一緒にやる方が巷の話題にもなるし、やってて楽しいのです。
(非常にポジティブな番組)

■全世界で同じトレンド
 ビゲスト・ルーザーは全世界規模で大ブームになっています。
それぞれの国はそれぞれの国に合ったスタイルで番組を進行するものの、内容は同じで、「一番体重を減らした者が勝ち!」というスタイル。
優勝者には賞金も用意しています。
現在同じビゲスト・ルーザーを自国で製作し、放送している国:
(イギリス、オーストラリア、ドイツ、ブルネイ、アラブ共和国、 ブラジル、ハンガリー、インディア、イスラエル、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、スロバキア、南アフリカ)

■編集者から一言:(飽食の時代ゆえの問題性)
 最近の日本の番組は、世界の潮流とは逆で、体を悪くする「大食い競争」を放送し、肥満を奨励する傾向にあり、同時にファーストフード店では、メガサイズの大盛りやデカイサイズのものがこぞって出ています。 質より量の時代でしょうか?
それが理由なのか、 日本は昨今子供から大人まで肥満が最大の問題になりつつあります。
 日本でもそろそろこういう番組を制作する頃では?

おいしさに妥協は許さない。 太る罪悪感から開放してくれる、おいしくて健康的なバー。



 

(C)NBC2010
 

痩せる食事法とメカニズム
空腹をコントロールする10の法則
自宅でできる筋トレ法
ストレッチ準備体操

(C)スポーツ&フィットネス・マガジン2010